品川区社会教育関係団体
品川区高齢者福祉団体『品川たんけん隊』のサイトです。

大井町 昭和から今

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

▲印刷  ▲文字サイズ
2017-01-19

第9回町あるき

品川の台所、大田市場へ

平成元年5月6日に秋葉原にあった神田市場と五反田荏原市場を統合して大田区東海に移転し開業。青果・水産・花きの取扱量は国内最大で、供給圏は城南地区にとどまらず東日本全域におよぶ大田市場の探検に出かけました。
7月20日JR大森駅東口より京急バスに乗り、20分程で正門前に到着。敷地面積は花き部を合わせて40万2千平方米。一周約2kmの品川区民公園の3.5倍もの広さの大田市場を夏の日照りの下歩く計画を建てたのには理由があって、この市場の特長の一つが低温立体荷捌き場と4棟の大型屋根付積み込み場で商品を日光や降雨にさらされずに出荷可能なので見学も戻り梅雨や猛暑の影響を最小限に抑えることができるのです。
01.jpg大田市場全景
jimuto.jpg
見学コースは事務棟2階の展示室前からスタートします。
青果部から関連棟の屋上を通って水産部へ矢印に沿って歩きます。

cart.jpg

03.jpg04.jpgbodo.jpg

saika.jpg
青果部では競りが終わった野菜や果物が卸売業者によって仕分け作業が行われるのを2階から眺められます。競りは6時50分からで誰でも見学できます。岡山の桃やマスカットの幟や産地のポスターが旬の生産品をアピールしていて口ではなく頭で味を思い浮かべてしまいます。
siwake.jpg
卸売場に続いて仲卸売場では、仲卸業者の手で小分けや仕分けの作業中で小売店に届ける前の作業が殆ど手仕事で行われる様子が観られます。我々が子供の時分には桃やトマトは購入した分だけ新聞紙で作った袋に入れて持ち帰りました。大きさや糖度による分類は田舎から送られてくる木箱のりんごくらいでした。

青果部から水産部へは関連棟屋上の駐車上を抜けていきます。夏には珍しい東北からの湿気の少ない風を受け羽田空港方面の眺望もあり涼しく感じられます。
水産棟内部は15トン冷凍コンテナーを2台重ねたような事務所と作業場が50軒以上も並んでいてやはり小分けや仕分けを行っています。ここは鮮魚だけでなく乾物や加工食品も扱っていますので産地からの搬入も含め24時間どこかが常に稼動しています。夜間よりも昼間の9時から16時がアイドルタイムで1/3の人員稼動に減少します。
水産棟の仲卸業者の店に7時〜9時までの間に行けばマグロの解体は毎日見られるそうです。
maguro.jpg

■見学後の楽しみ
見学コースは水産部で終り、歩いたコースを事務棟まで戻りますが、水産棟の隣の関連棟にあるお店で買い物や食事ができます。ここは何といってもプロ相手のお店なので内容に間違いありません。観光客相手が中心となった築地と比べると絶対に旨くて安い食事ができます。
saigo.jpg
ホームページに店名を出すと混み合うことが予想されますので皆さんご自身でぜひ大田市場を探検してみてはいかがですか!
88.jpg&77.jpg


市場知ったかぶり
市場の成立:江戸開府後の人口増加に伴う住人の食料を賄うため1701年神田5ケ町にやっちゃ場が発足(神田須田町、多町)秋葉原青果市場      は昭和63年まで継続。神田市場と荏原市場が合併し昭和63年建設工事が完成し平成元年より大田区東海三丁目で営業開始
やっちゃ場:青果市場をやっちゃ場と呼ぶのは競り上げの際の競り人の掛け声が「ヤッチャ、ヤッチャ」と聞こえることから。
水 菓 子:江戸時代の水菓子は果物のことでみかん・柿・梨・桃・枇杷の取引が主
一 字 名:柿・栗・梨・橙といった漢字一字名は中国より仏教と共に伝来□枇杷・西瓜・南瓜は国産種か中国以外からの種
国 産 種:江戸期の国産野菜種は蕗・椎茸・山葵・生姜・独活・三つ葉・芹等。(青果は食用のほか薬用としても重視されていた)
薩 摩 芋:薩摩芋は中米から欧州を経て日本に江戸期に伝来。1787年の天明大飢饉で薩摩芋が代用食として使用され、大岡越前守に登      用された青木昆陽が荏原地域その他に栽培推奨
競り人の符牒:競りの際の価格の指表示や符牒は関西、関東で異なるがアラビア文字や指数などの表記は世界共通が混じる
   数字  1 2 3 4 5 6 7 8 9
   関東  ム メ サ ク ラ マ ツ タ ケ  (梅桜松竹)
   関西  ア サ オ キ フ ク ノ カ ミ  (朝起福神)
  符牒は生産地から市場への電報にも使用される。例えば紀州紀伊国屋が江戸にみかん1千石を出荷と言った場合狼煙や松明等中継     伝送。電文は短文にする必要があった
流通変革:昭和34年のメートル法施行
   施行前尺貫法1貫匁=施工後3.7kg、4貫匁=15kg  1升=1.8l
   容器が1斗樽や1俵で尺貫法時代のままでメートル法換算すると端数が出て単位単価が整数にならない弊害のため一時市場価格の混乱   を招く
国内取り扱い野菜品種:国産種海外種含め300種世界一の取り扱い。USAでは100種にとどまる
   日本は世界中の果物が取り扱われる

● ◇ ● ◇ ● 記事中の写真をクリックすると拡大表示されます ● ◇ ● ◇ ●